前回の体験エステレポートでお話しました通り、たかの友梨ビューティークリニックの高級感あふれる店内と、やることはやりながらも空気を読める担当さんに関心した私です。

今回は施術内容についてレポートします。

⇒たかの友梨ビューティクリニック公式HPを見てみる

たかの友梨の脚やせエステの流れについて

たかの友梨ビューティークリニックで最も人気の高い痩身コースである「TAKANO式キャビボディーコース」。こちらの施術は、以下のような流れで行われました。

  • 腰リンパドレナージュ約10分
  • TAKANO式キャビボディーコース(部分)20分
  • エムキューブ20約40分

最後のエムキューブ(ems)は、とシーウィードパック約30分とどちらかを選択する形となります。
私は、機器を使っての施術が好きなので、迷わずエムキューブを選択しました。

それぞれの施術の内容の詳細と、受けた感想について詳しくお話していきます。

腰リンパドレナージュの感想

たかの友梨の腰リンパドレナージュ
以下、施術画像は公式HPより転載

リンパが集中するお腹を中心にハンドトリートメントを施していただけるのですが、これが不思議なタッチで、これまで体験で行ったどのエステにも似たものが無い独特の施術でした。

指の腹と手の腹を使って強弱つけながら腸の付近を押されていきました。そのうち、内臓がギュルルと動く気配がありました。

「なんか目覚めた…!」

といった感じでした。

儀式のような、アートのような本当に不思議なリズムでした。
施術前にお手洗いにいっていたのに、施術後すぐにトイレに行きたくなったのは、多分この施術で腸の動きが活性化されたからだと思います。
凄い技でした。

腰リンパドレナージュの私の満足度★★★★★

TAKANO式キャビボディーコース(部分)20分

たかの友梨のキャビテーション

キャビテーションは特殊な超音波で当てた部分の脂肪を痛みなく融解できる(と言われている)機械です。当てられるとじんわりと温かく、なんだか癒されるので私は大好きです。こんなに楽に気持ちよく脂肪がいなくなってくれて良いのかと思う程の素敵機器ですが、この施術が含まれているコースは高額になる傾向があります。

たかの由梨さんでは、キャビテーションが他社よりはお得に受けられるようです。オプションで50分×10回を12万円で受けられるとのことですが、これは破格だと思います。大手数社を調べてみたら、20分で10000円位が相場でした。
体験では、背中上、背中下、太もも前面、太もも後面、お腹まわり、ふくらはぎ、この6カ所から1カ所選んでじっくり20分間あててもらうことが出来ました。

キャピテーションの温かい音波に撫でられるように進む施術は、至福、の一言です。大好き。

ただ、たかの友梨で使用されている機器は、当たる面積がやや小さいんです。
動きがコロコロと、少し忙しい感じはしました。
私が受けてきた中ですと、キャビテーションはラ・パルレが一番気持ち良く感じましたが、出力はたかの友梨のほうが優れているようですので、こちらの方がより効果が期待ができそうな気はしました。

TAKANO式キャビボディーコースの私の満足度★★★★★

エムキューブ(EMS)の感想

たかの友梨のエムキューブ(EMS)

大手エステサロンでしたらどこにでもあるEMS=筋肉運動機器ですが、周波数や、超音波の波のリズム、あてる部位や数は、それぞれ違っています。

たかの友梨で使われているEMSは、「高周波」でした。
担当さんいわく、

  • 低周波は外側の筋肉を鍛える(見た目マッチョ対策)
  • 中周波は肉質を改善し燃焼しやすくする
  • 高周波はインナーマッスルを強化する

とのことです。

代謝を促進させるには内なる筋肉を鍛える必要があり、内なる筋肉まで届ける為には高周波である必要がある、そのため、たかの友梨のEMSは非常に有効だとのことでした。

パットは、ウエスト、太もも、おしり、ひざの計4部位にそれぞれ2カ所ずつセットされ、3パターンのリズムで軽快に刺激されました。効きそうな感がありましたが、4カ所というのは随分少ないな、と感じました。

こちらの機器もミスパリ同様、「痛すぎない程度」がちょうど良い強さとのことです。
思い起こせば、「限界まで痛さに挑戦」するスタンスだったのは、エルセーヌだけでした。そして、エルセーヌは低周波でした。

たかの友梨では、このEMSを受ける時に、温感マットに包まれます。
何となくですが、一番初めに体を温めてから施術したほうが効果的な気がするのですが…公式HPにも、「あたためて」→「ほぐして」→「引き締める」と書かれてますのに、なぜこの順番なのだろうと、気になりました。ちなみに、温感マットに包まれながら40分程施術を受けたはずですが、汗はほとんどかきませんでした

エムキューブ(EMS)の私の満足度★★★☆☆

アフターカウンセリングと勧誘の感想

施術後すぐにトイレに行きたくなって、トイレに行ってから測量を行ったのですが、なんと体重は±0kgでした。
トイレに行ってからなのに、なぜ…?と驚きましたが、40分間のEMS運動で筋肉がついたと考えれば、筋肉の方が重いのですから、理にかなった結果なのかもしれません。(そんな早く筋肉になるのか謎ですが…)

「資料は一切お渡しできない」とのことで、結果について書かれた用紙は一切いただけませんでした。そのためうろ覚えで申し訳ないのですが、体各々のサイズについては、そこそこ落ちていた気がします。ただ、エルセーヌやブリアント足物語程ではなかったと記憶しています。

たかのゆりは健康的な美を目指す

各部位の目標サイズがどこのエステよりも緩く、いわゆる標準体型と、美容体型の中間あたりの数値を目指すといった印象でした。

ガチなモデル体型は、人によっては「ガリガリ」と感じるかと思いますが、こちらは細さを追及するのではなく、本当に「健康美」を目指すためのエステなのだな、と感じました。

勧誘について

施術の間、会話の中で商品説明に移行する機会があれば逃さず話をそちらに持っていく、といった体制であるように感じました。

例えば、キャビテーションが好き、という話をしましたら、「当店には、自宅で出来る器具もあるんですよ」といった感じで始まり、そこからたっぷりオススメされる、といった具合です。この点はちょっと暑苦しく感じてしまいました。ただ、あくまで、商品のご案内をするだけで、押し売り的なところは全くなく、「いかがですか?」と直接勧められることもありませんでした。

一通りコースのご提案を頂いた後、いつも通り「いくつか体験をして決める予定です」と伝えると、あっさりと終了、強引な勧誘は全くありませんでした。

節度ある応対であったと言えると思います。

アフターカウンセリングと勧誘の私の満足度★★★☆☆

たかの友梨の美脚エステ体験、総評

トリプルアタック

亜弓的、たかの友梨「TAKANO式キャビボディーエステ」の点数は・・・

80点です。

店内の居心地の良さ、接客、ハンドテクニック、料金も他のエステと比較すると決して高くなく、コスパという意味ではどのサロンにも劣らない素晴らしいエステサロンだと感じました。
特に、健康的にきれいに体重を落としたい方におすすめできるエステサロンだと思います。
その一方で、モデル美脚を目指す場合はちょっと厳しいかな、とも思いました。
キャビテーションにしても、ひざ上のお肉や、足首等、私が希望する部位の脂肪融解がありません。

そういった部分で、自分にとっては求める部分が違うサロンであると感じた次第です。

たかの友梨のサロンデータ詳細と全国の店舗一覧

たかの友梨の店舗情報です。
各地域のサロンの最寄駅や道順もご案内しています。お知りになりたい人は、都道府県をクリックしてくださいね。

営業時間10:00~20:00
(店舗によって違いあり)
体験料金3,000円(TAKANO式キャビボディ)
3,980円(ググッと!全力ボディW(ダブル)プラン)他
通常料金8,000~35,000円/回
コース料金一例10回で127,320円
支払方法現金・クレジットカード(VISA、MASTER、SAISON、NICOS、UC、DC、シティカード、JCB)
受けられる施術キャビテーション,
リンパドレナージュ(ハンド),
低周波EMS,
中周波EMS,
高周波EMS,
脂肪分解機器
定休日年中無休
店舗のある地域
宮城県福島県群馬県
栃木県茨城県
東京都埼玉県
千葉県神奈川県
山梨県新潟県石川県
静岡県岐阜県
愛知県三重県
大阪府京都府
兵庫県滋賀県和歌山県
岡山県広島県
香川県愛媛県
福岡県大分県
(全国99店舗)
備考女性専用、個室あり、完全予約制、定額コースは55000円(6回)/月。未成年は親の同伴要、22歳以下は親同意要。指名OK、ドリンクサービスあり、メイクルームあり、着替えあり、アメニティ充実、都度払いメニューあり、ブライダルメニューあり、回数券あり


追記:たかの友梨でのエステ体験後、サロン詳細をわかりやすく1記事にまとめました。
たかの友梨 口コミレポートまとめ-料金、効果、勧誘は?本コース費用やサロン所在地など詳細解説

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう