脚やせ基礎知識

お金を掛けずに美脚になるには?自己流脚やせのメリットとデメリット

自分で脚やせ

脚やせしたい、美脚になりたい。

脚やせへの思いは私も人一倍強いのですが、あまりお金をかけずに、ほどほどの労力と時間で美しい脚を手に入れられたらそれに越したことはありません。

そこで、自己流ダイエットで美脚になるにはどういった努力が必要か、自己流で脚やせするメリット、デメリットを私なりに調べてみました。

自己流で脚やせするには

自己流ダイエットで美脚を作るには、大きく分けて3つの作業が必要になります。

  • 余計なお肉(脂肪)を無くする
  • 適切な箇所を引き締める
  • むくみを取る

余計なお肉は、主に食事管理(食事制限)で摂取カロリーを押さえることで無くしていきます。

引き締めは筋肉を増やすことで可能です。パーツに効くエクササイズを行っていきます。

むくみは水分・塩分の摂取量の調節と、自己リンパマッサージで取っていきます。

脚を細くするためには、これらの作業を長期継続的に続けていく必要があります。
それぞれ詳しく解説していきますね。

食事制限で脚やせ

ラインづくりの前に、まずは脚についた余分なお肉=脂肪を落とさなければなりません。
脂肪を1kg落とすためには、7,200kcalを消費する必要があるそうです。

アラサー女性のカロリー消費量は平均1700kcal/日とのことです。

ダイエット指南では、1日の摂取カロリーを1200kcal程に抑えるように言われています。
これに従うと500kcal分消費エネルギーが上回り、このエネルギーが脂肪を燃焼してくれるのです。

食事制限ダイエットは、14日で-1kgが目安

1kg痩せるのに必要なカロリー消費量7200kcal÷我慢した摂取カロリー500kcal=14.4ですので、指南通り行くと1kg痩せるのに約14日かかります。

ちなみに、1200kcalの食事量は、一般的な食事の約半分程度に相当するそうです。

参考までに有名食事処でカロリーの例を挙げますと、吉野家牛丼並盛で669kcal、松屋のハンバーグ定食1064kcal、マックのチキンフィレオMセット(ドリンクオレンジ)を頼むと1067kcalを一食で越えてしまいます。
…ダイエットに外食は大敵ですね…。

食事制限で脚やせするメリット

忍耐が必要な食事制限ではありますが、摂取カロリーが消費カロリーを下回り続ければ、確実に体重は減って行きます。

効果がダイレクトにあらわれやすいので、ダイエットのモチベーションを保ちやすいです。

また、自己管理なので仕事や友人との付き合いで1食ぶんのカロリーをオーバーしてしまっても、前後で帳尻を合わせられます。

食事制限で脚やせするデメリット

残念ながら、脂肪は心臓から近く体温が高い部分から減っていきます。
脚は心臓から一番遠いので、脚の脂肪は最後に燃焼することになります。

例えば、上半身に余計な脂肪が5kgあったら、その脂肪を無くすのに必要なカロリーは3万6000カロリーですが、消費カロリーはこの上半身の脂肪の消費に優先的にあてがわれてしまう(=脚の脂肪は後回しにされる)と考えられるのです。

そのため、食事制限から目に見えて脚を細くするためには、人によってはかなり長期的な食事制限が必要になると思われます。

…ところで、体験エステでは1回60分から90分の施術で、さっくり500gから1kg以上減っていましたが、これって1時間強で3600~7200kcal消費していたことになりますよね。良く考えると、すごいことですよね…

ご参考⇒私の大手エステ9社脚やせ体験記

食事制限だけで脚やせする際の危険性

特に冷え性の方は、先述の理由により、頑張って食事制限しても、脚が全然細くならないまま、上半身ばかり痩せてしまう危険性があります。

私は食事制限で体重を1か月2~3キロペースで計7kg減らしましたが、結果、下半身デブとなりました。
その酷い体型は自己紹介記事内の写真の通りです。

自己流エクササイズで脚やせ

エクササイズをすることで筋肉がつき、引き締まった脚を手に入れられます。

脚は大きな筋肉が集中している場所なので、脚の筋肉を効率よく使うことで消費カロリーも増え、美脚だけではなく全身のダイエット効果も期待できます。

エクササイズにはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動と、自重筋トレなどの無酸素運動とがあります。

自己流エクササイズで脚やせするメリット

部分的な脚筋トレでしたら、ちょっとした空き時間や「ながら」で行なえるものが多いです。
(有酸素運動の場合は最低20分以上の時間が必要です)

筋肉は付けばつくほど脂肪燃焼力が上がるので、継続的な運動で、やせやすい体質に近づきます。
また、体を動かすことで気分転換や眠気覚まし、ストレス解消といったおまけの効果も期待できます。

自己流エクササイズで脚やせするデメリット

「痩せやすい体質」になれるエクササイズですが、エクササイズ自体が消費できるカロリーはさほど大きくありません。

筋トレの場合は10分間で70~80kcalの消費、有酸素運動で言えば、体重50kgの人が1時間歩いても、カロリー消費は200kcal程度と言われています。
一日にどれだけ運動出来るかを冷静に考えると、運動だけではそこまで痩せられそうにありません。

また、指導してくれる人がいるわけではないので、自分に動かしやすいように動いてしまったりなど「正しくエクササイズを行う」のは意外と難しいです。意図しない筋肉を鍛えてしまい、ししゃも脚になってしまうこともあります。

自力で脚やせしたら、ししゃも脚に

あと、効果が実感できるまでに少し時間がかかるので、モチベーションを維持しながら継続するには強い意志が必要です。

水分量、塩分量調節と自己流リンパマッサージで美脚に

脂肪を無くし、筋肉をつけただけでは美脚にはなりません。

むくみを増長する水分量、塩分量の摂取に気を配りながら、リンパマッサージをして、血色の良い、むくみの無い脚を作る必要があります。

水分量・塩分量とむくみの関係性については、別のページで詳細にご案内しています。

脚のむくみ解消の真実。スッキリ美脚になるために絶対必要な4つのルール

リンパって何?脚やせダイエットの成否に関わるリンパの正体について

(リンパマッサージの具体的な方法については、後日アップ予定です。)

自己流リンパマッサージで脚やせするメリット

お風呂などで手軽に行えるのがいちばんの魅力です。
むくみ解消の足裏マッサージなどなら、本を読んだりして手軽に学べます。道具もほとんどいらないので、導入コストがかかりません。

また、リンパのケアは、セルライト除去にも一役買うという話もあります。

自己流マッサージで脚やせするデメリット

リンパマッサージで効果を出すためには、経路をきちんと把握して適切な順序、力加減で行う必要があります。

力の加減を間違うと、筋肉を痛めてしまったり、毛細血管を圧迫しすぎて切らしてしまうことも。
毛細血管が切れると、そこから血漿という成分が流れて脂肪の隙間に貯まり、結果セルライトになってしまいます。解消するつもりでつい力んでしまうと、逆にセルライトを作ってしまうという恐ろしい結果に…!

自己流の脚やせについてまとめ

毎日忍耐強く、食事制限・運動・マッサージをそれぞれ正しい方法で実践し続けられれば、自己流でも脚やせできそうです。

でも、筋トレで負荷をかける部分を間違えていたり、マッサージを適切な方法・力加減でできなければ、努力に報いるだけの結果を得られない可能性が高いです。

脚を細くするだけなら、根性さえあれば可能なように思えますが、素人が自力で美脚を成形するのは、かなり難易度が高いかもしれません。

私は自己流ダイエットでは美脚になれなかったので、諦めてプロに頼ることにしましたが、今後このブログを通してセルフケア方法についてももっと立ち入って行きたいと思います。

ご参考⇒【写真あり】エステで脚やせ効果を実証!痩身エステ12回コース後の変化

もしよかったら、応援よろしくお願いします

この記事が、少しでもあなたのお役に立てたなら、是非シェアをお願いします。

脚やせブログ管理人の亜弓よりご挨拶

脚やせエステの口コミ-効果を実感した痩身エステ

亜弓と申します。当ブログをご覧くださりありがとうございます。

このブログは、10年以上にわたり下半身デブをこじらせていた管理人が、あれこれ失敗を繰り返した末に、脚やせエステを利用して自分史上最高の美脚をゲットするまでの記録です。
脚やせ成功体験を活かして、ガチで脚やせするための美脚化コンテンツも掲載しています。

私自身の実際の成果をお見せしながら、本当のことだけを書いた、信頼第一のサイト運営をしています。あなたの参考になれば嬉しいです。

しがらみ無し、忖度無し!ガチランキング!⇒脚やせエステ「11サロン全部自分で体験した」おすすめランキング

関連記事

私が痩身エステで本格的にダイエットをしてみた結果

  1. 殿堂ミスパリ トリプルバーンZ

    ⇒脚やせエステは効果なし!?このお尻の49日後の写真をご覧になるにはこちらをクリック!

    所要期間49日
    体型の変化
    心境の変化自分に自信が持てるようになりました
    環境の変化人生初!「脚キレイだね」と言われました。女性から(笑)
ダイエット法研究

「パーフェクト4500」の口コミ。噂の超スペックEMSを実際に使って感じた効果【写真動画あり】

パーフェクト4500

私はEMSマニアです。 これまでにエステで8種類、家庭用で2種類、計11種類のEMS機器を利用してきました。 今回、「高いけど超高性能」と噂のパーフェクト4500hotを実際に使ってみましたので、経験豊富なマニアの視点で赤裸々レビューさせて頂きます。

脚やせ基礎知識

脚のむくみ解消の真実。スッキリ美脚になるために絶対必要な4つのルール

脚のむくみ解消

脚のむくみは美脚の敵です。 膨張して無駄に太くなった脚に、全女子が涙しています。 経験上、むくみ対策なしで脚やせを頑張っても、ラインの美しいスッキリ美脚はゲットできません。 超本気ダイエットで脚やせに成功した私が、ガチで結果を出すための4つのルールについてお伝えします。

脚やせ成功後の経過日記

脚やせ 1ヶ月後の脚の変化とダイエット後 体型維持の為にした6つのこと

脚やせ1ヶ月

痩身エステを使った「超短期!49日間脚やせダイエット」成功からから1ヶ月経過時点の記録です。脚の各部位(太もも・膝上・ふくらはぎ・足首)の写真とサイズ計測結果をお伝えし、脚やせ成功後~1ヶ月の間に私がしたことをご報告します。

ダイエット食品の口コミ

これに限る!私が「やずやの美味しいグリーンスムージー」を選んだ理由

「やずやの美味しいグリーンスムージー」

私が脚やせダイエットのお供に選んだ朝食は、「やずやの美味しいグリーンスムージー」です。数多くのグリーンスムージーの中で原材料を注意深く調べた結果、本気ダイエット中に粉末スムージーを飲むなら、「これ以外に選択肢はない」という結論に達しました。その理由と、他の粉末スムージーがダメな理由についてお話します。

脚やせエステ徹底解説

脚やせエステQ&A

脚やせエステQ&A

痩身エステってちょっと敷居が高いですよね。「痩せられる」って聞くけど、勧誘の強さやトータルでいくらかかるのか、本当に効果があるの?など、不安もつきないと思います。約10サロンで体験エステを受けてきた私の実体験から「最近の痩身エステの実情」について赤裸々に回答いたします。

ページの先頭へ