トリプルバーン2回目を受けて来ました。
前の用事が押して食事が取れず、空腹のまま施術となりました。


⇒ミスパリ体験エステの口コミを見てみる
(※12回コース終了後再度訪問した際のレポートです)

激痛再来!セルライトバーン

お腹を鳴らしながら、セルライトバーンからスタートです。

前回、「セルライトバーン痛くなくなってきた!!次はもう平気かも」なんて余裕発言をした私でしたが、
まさかのまさか、再び、1回目とほぼ差が無い位の激痛に見舞われました。

なんで?前回あんなに大丈夫だったのに!!
激痛に耐え歯を食いしばりながらその理由を考えていたら、一つの可能性にいきつきました。

温めた体で挑むと痛みも軽減される

耐えられる程度の痛みだった前回、施術は遠赤外線ドームからスタートしました。
15分、内側からしっかりと体を温め、芯まで熱が通った状態でセルライトバーンを受けたことになります。
冷たい粘土より温かい粘土の方がちぎりやすいように、セルライトも、温かい状態でアプローチしたほうが、抵抗が少なく壊れてくれるかもしれません。

次回はまた温めてからしてもらいたい、でも効果が減ったりしたら嫌だなと思い、
「温めてからセルライトバーンをしても、効果は一緒ですか?」
と担当さんに聞いたところ、
「一緒ですよ」
とのお答え。

「なら、次回は、温めてからセルライトバーンしてほしいです…!!」
激痛の中声を絞り出すようにそう訴えたのですが、
「でも、セルライトバーンをしてから体を温めた方が、バーンしたものがしっかり流れてくれるんですよ」
と言われ、私の提案はあっさり却下されました。

温めても温めなくても、セルライトバーンで分解できるセルライトの量や分解具合に変化はないが、施術後にしっかり体を温めることで、分解した老廃物がより体外に出やすくなる、ということなんだと思います。でもだったら施術前と後の両方で遠赤外線ドームをさせてくれたら良いのに、と思ってしまいました。
いつもそこそこお客さんが入っているので、それをするとお店が回らなくなるのでしょうか?

セルライトバーンはみんな痛い

息を殺して痛みに耐えていた時、お隣のベットから、「痛い…!痛い…!」といううめき声が聞こえてきました。
どうやら、お隣さんもバーン中だったみたいです。

「痛いの、私だけじゃないんですね」

担当さんにそう言うと、

「これだけは、みんな痛がってます」

と言われました。

「…じゃ、みんな、友達だ…」

私が変なテンションになってそうつぶやくと、担当さんも、

「そうですよ、友達の輪ですよ」

と良くわからない返しをしてくれました。
けれどなんでかそれで勇気が沸いてきて、最後までレベルMAXで乗り切ることが出来ました。

セルライトバーンはいつ痛くなくなるか

バーンの痛みが無くなる時期は、本当に人それぞれだそうです。
2回目で平気になる人もいれば、20回やっても痛いと言う人もいるそうです。
…やっぱりセルライトの程度によるのかな。早く平気になりたいです…!!

ミリオンウェーブ中に居眠り

セルライトバーンさえ終えてしまえば、あとは苦しいことは何もありません。
ミリオンウェーブは今回も両膝に当ててもらいました。
無痛の中横たわっていたら、お隣から「痛い…痛い…」とささやく声が漏れ聞こえてきていました。
しかしその声がだんだん遠のいていきました。

「はい、終わりましたよ!」

その声にハッとし、反射的に大きく「はい!!」と返事をして飛び起きたら、私のブースには誰もいませんでした。
お隣から「はぁ、痛かった…!」という声が聞こえてきました。

…どうやら私は寝てしまっていたようです。一人で大声を上げて、とっても恥ずかしくなりました。

遠赤外線ドームの中でマッサージ

ミスパリの遠赤外線ドームは、楽にきちんと汗が出ますが、人一倍体が温まりにくい体質の私ですので、なかなか滝汗とはなりません。

より発汗効果を出すために出来ることが無いかを聞いたところ、
「意識の高い人は、ドームの中でマッサージしてます」と教えてもらいました。

とにかく脚が温まりにくいので、ドームの中で脚を曲げて、足裏からゴリゴリマッサージをしてみました。
体を温めながら体を動かすことが出来るのは、ミスパリ唯一かもしれません。
マッサージしていると、脚からも良い感じに汗が噴き出てきました。
わーい、滝汗滝汗!

何故かとってもしんどかったファットバーン

EMSフェチな私です、これまで中周波以上のEMSがつらいと感じたことは無かったのですが、今回は施術の25分間が数時間に感じたほど、辛かったです。
多分、お昼を食べずに受けてしまったからです。エネルギーが足りず、刺激の波に体が太刀打ちできなかったのだと思います。

そもそもファットバーンは、マラソン一時間に相当する運動量です。空腹フラフラの体で、マラソン一時間したらどうなるか…。ちょっとナメていました。私は愚か者です。

早く終われ、早く終われ、と念じながらなんとか時間をやり過ごしました。
こうして、コース2回目の施術が完了しました。

椅子に座りながらシャワー

施術後、へとへとの状態でシャワーを浴びました。

ミスパリのシャワー

シャワー室には、椅子がついています。あまりの体の重さに、今回初めて椅子に座って汗を流しました。

改めてシャワー室内を見てみると、ゴムパッキンにも一切変色やカビがないことに気づきました。
本当にしっかり綺麗にされているんだな、と感心しました。

ミスパリのタオルに癒される

ふかふかのタオルで体を拭きます。
柔軟剤、何をつかっているのか気になるふかふか具合です。
こんな優しい肌触りのタオルを、毎日家でも使えたら良いのに、と思ったのでした。

2回目のまとめと次回の抱負

エステティック

施術終了時点の体重は、44.0kgでした。
前回-1.4kg。約一週間ぶりの2回目だったのですが、この短期間でかなり減りました!

どの部分のお肉が減ったのか気になるところですが、脚の脂肪が取れることを信じて、引き続き頑張って行きたいと思います。

今回の教訓としましては、「空腹時には施術するな」の一言に尽きます。

直前に食べるのも良くないとの事ですので、次回からは施術1時間以上前に食べて、ある程度消化した状態で挑みたいと思います。

体験エステのご予約や詳細の確認は、公式HPでできます。

【2019年5月緊急速報】
7月末日まで、コース割引5万円チケットが貰える特典有!


追記:ミスパリでのエステ体験&12回コース完了後、サロン詳細をわかりやすく1記事にまとめました。
ミスパリのまとめ-料金、効果、勧誘は?本コース費用やサロン所在地など詳細解説