膝上の肉が邪魔。

膝小僧の上の、このポッコリさえなくなったら、結構マシなラインになるのに…。

私もそんな悩みを長年抱えていたのですが、痩身エステを使ってダイエットをしてみたら、なんと約1ヶ月でここまで膝肉を落とすことができました。

【膝肉ダイエット開始から1ヶ月時点の脚】

膝肉ダイエット開始から1ヶ月時点の脚

そして、ダイエット開始から2か月後、完全にすっきり解消することが出来ました。

【膝肉ダイエット開始から2ヶ月時点の脚】

膝肉ダイエット開始から2ヶ月時点の脚

たった2ヶ月で根こそぎ膝肉を滅するために、やったことは4つです。

  • 痩身エステで「脂肪融解機器」系マシンを数回利用
  • 通勤時に2駅分ウォーキング(往復で60分)
  • 糖質制限
  • お風呂の中で膝やせリンパマッサージ

「えー?エステに加えて運動&食事制限?お金も努力も必要だなんて、ちょっとなぁ…」とガックリした人もいるかもしれません。

けれど、人体の構造的に、脂肪は体内温度が高い部分(心臓から近い場所)から燃えるため、胸のボリュームを守りながら膝肉まで燃やすためには、食事制限や有酸素運動に加えて痩身機器の利用も必須なのです!

私が利用したのは、ミスパリの「トリプルバーン」12回コースですが、4回目を当てた時点で、下の写真くらいの変化がありました。

ひざ上の肉に痩身機器を当てた4回目の写真

膝肉に関しては、部分痩せできる「脂肪融解機器」系マシンが本当に良く効いてくれました。

ダイエットするなら、ちゃんと結果を出せるダイエットをして、今思い描くスタイルをゲットしたいですよね。

これから、

  • 膝肉の正体&どうしたら減るのか
  • 私が実際に膝肉に使って効果があった痩身エステサロン
  • 私が毎日行っていた膝上リンパマッサージ

この3点について、詳細にお伝えします。
あなたが理想の体型となるための一助となれば嬉しいです。

⇒先におすすめ膝やせエステサロンを見る

膝肉の正体は「中性脂肪」

膝肉は、贅肉=中性脂肪でできています。

中性脂肪は、炭水化物や糖分などの「糖質」を余分に摂ることで蓄積します。

どうすれば脂肪は減るの?

脂肪はエネルギー源として消費することで減ります。
ですが、実は真っ先に使われるエネルギー源は脂肪ではなく「糖質」です。

脂肪の燃焼は体内の糖質がなくなって初めて行われるので、ダイエット中は糖質を使い切った状態にしておかないとなりません。
ですので、余分な肉を摂るためには、ある程度の糖質制限は必至です。

【糖質制限中の食事の基本】

摂りたい食事や食材肉(鳥・豚・牛。特にささみ)、魚(特に青魚)、豆腐、納豆、きのこ類、チーズ、わかめ、卵
控えたい食事や食材炭水化物全般(米・パン・麺)、芋、玉ねぎ、ニンジン、トマト、トウモロコシ、デザートなどの砂糖が使われた菓子全般

主食(ご飯・パン・パスタなどの麺類)を極力摂らないようにしながら、タンパク質(鶏肉・豚肉・牛肉・魚・大豆製品など)と野菜(根菜以外)をたっぷり摂れば、体調を維持しながら脂肪を効率よく燃焼させられます。

特に夜はエネルギー消費が難しく、夕食で摂取した糖分を使い切らないまま寝てしまいがちになります。
完全な主食カットが無理でも、夕飯の主食は極力減らしたり、食べる時間を早めるなど工夫したいところです。

膝上の脂肪を減らすためには

先述のように、脂肪は体温が高い場所=心臓に近い場所から燃焼されて減っていきます。
糖質制限だけで脂肪を減らそうとすると、理論的に胸から減っていきます。

膝上の脂肪は、部位的に心臓から遠い場所にあるため、燃焼順としてはかなり後ろとなります。
膝肉の脂肪をピンポイントに減らすためには、余分な肉を付けない程度に糖質制限をしながら、部分的なアプローチしていかねばなりません。

痩身エステの中には、膝上だけに集中して作用する痩身機器を備えているサロンがありますので、これを使うのがおすすめです。

ただ、脂肪を融解したり破壊する痩身機器は、基本、脂肪の「体外排出」までは行えません。

脂肪は溶かしたり小さくしてリンパへ流し、尿として体外排出させてはじめて撃退できます。

排出するための施術がセットになった痩身コースを利用するか、自分で上手にリンパマッサージをして、しっかりと体外排出を促してあげる必要があります。

膝肉をさっくり落としてくれる痩身エステ おすすめ2TOP

痩身エステサロンは数あれど、「膝肉特化」でしっかり効果がでる機器を備えているサロンは多くありません。

ここでは、私が実際に数回の利用で膝肉を解消した痩身機器と、体験1回だけでも効果が出た2サロンに絞ってご案内します。

ミスパリ「ミリオンウェーブ」

科学的なデータに基づき、脂肪分解ホルモン「ノルアドレナリン」をもっとも効率よく分泌させる周波数「517khz」の超音波を、1秒間に50万~100万回振動させながら皮下脂肪をほぐしていきます。

東大と共同開発し特許を取得しているミスパリ自慢の技術です。

ミスパリ「ミリオンウェーブ」体験談
画像は公式HPから拝借

特筆すべきは、「無痛」である点です。全然痛くないなのにすごく効果が高いです。

私の場合は、両ひざ肉ほぼ消失、膝周り-3cmサイズダウンでした。先ほども出しした写真ですが、ビフォーアフター載せておきますね

ミスパリダイエット開始から1ヶ月時点の膝上の肉

私は「下半身全体を痩せて美脚になる」のを目的にダイエットをしましたので、ミリオンウェーブの単品使いはせず、「トリプルバーン」というコースを12回受けました。

トリプルバーンは、脂肪燃焼だけでなく、排出にも徹底的にこだわった施術内容となっています。

トリプルバーンコースの内容

ミスパリ「トリプルバーン」詳細

排出&排出。
これまで大手サロンを9社めぐりましたが、ヒーティングが2回もあるコースは、ミスパリだけでした。

私は当時、短期集中ということでかなり気合を入れてダイエットをしていて、お風呂上りのリンパマッサージも欠かしませんでしたが、もしかしたらこのコースならそこまでしなくても、ちゃんと結果を出せたかもしれません。

ミリオンウェーブ単品は、遠赤外線ドームでの発汗付きで、4,000円/10分です。

ミリオンウェーブが含まれたコースは、「トリプルバーン」で、22,000円/70分です。体験価格は5,000円です。

⇒痩身エステの効果はいかに!?私のミスパリダイエット ダイジェスト記事を読む

ブリアント足やせ物語「サイズダウンセルライト」

ブリアント足やせ物語「サイズダウンセルライト」
画像は公式HPから拝借

ブリアントの施術はこれまで3回受けましたが、脚特化でのサイズダウン力はどのエステサロンよりも優秀だと感じました。
私は当初、本コースをブリアントで受けようとしていたのですが、体験後すぐに地域のお店が閉店していまい、ミスパリに行くことにしたという経緯があります。

「サイズダウンセルライト」は、ブリアントエステ口コミレポートでもお伝えしているように、「こんなに楽にこんなに減って良いの!?」と驚愕する効果を体感させてくれました。
たった1回の施術で、太ももの間にしっかりと隙間ができたのです。

この機器の原理などは「秘密兵器なので非公開」だそうですが、エステマスター亜弓としては、ミリオンウェーブ同様、超音波で脂肪を融解していくタイプの機器だと推測しています。

サイズダウンセルライトは、単体orオプション追加で受けるメニューとなります。ヒートマット発汗付きで8,640円/30分です。

⇒ブリアント体験レポートまとめ

自宅でしたい膝やせケア-膝上リンパマッサージのしかた

膝上は、リンパが滞りやすい部位です。
リンパが滞ると、むくみが起きて老廃物が蓄積されてしまいます。老廃物は周囲の脂肪組織を肥大化させたり、セルライトを形成します。

膝上に特化したリンパマッサージの仕方をご案内しますので、是非参考にしてくださいね。

1.膝のお皿周りをプッシュ

膝やせリンパマッサージ お皿回りをプッシュ

座って、片膝を立てます。

両手の親指を膝の皿の付け根に入れ込むようにしながら、円を描いて押していきます。

2.膝の裏をさすってリンパを流す

膝やせリンパマッサージ 膝の裏をさすってリンパを流す

両手の人差し指~小指の4本の指を使って、膝裏をなで上げます。
下から上に、上から下にを10回ほど繰り返しましょう。

3.膝上の肉をもむ

膝やせリンパマッサージ 膝上の肉をもむ

膝上のポッコリしたお肉をつまんで、両手の親指と人差し指でもみしだきます。

4.膝上をさする

膝やせリンパマッサージ 膝上をさする

ゲンコツを作って、指の第一関節に圧を加えながら、下から上へとまっすぐにさすります。

リンパマッサージはお風呂でするのがおすすめ

お風呂でリンパマッサージをすると、体が温まった状態でリンパを流せるのでとても効率的です。
私は体の芯から温めるために、20分浴槽に浸かってからマッサージしていました。

脂肪を排出させるまでがダイエットです。
リンパマッサージをして、スッキリした膝上をゲットしましょう。