ブリアント足痩せ物語は、脚やせに特化した痩身エステサロンです。

部分集中の脚やせを得意とし、痩身しても脚だけ細くならないといった悩みを持つ方の駆け込み寺的存在になっているようです。

体質や健康状態にも気を配り、サロンでのケアだけでなく、食生活等のセルフケアも含めてトータルサポートしていくのが、このサロンの特徴です。

前回、ブリアント足やせ体験の予約を決めた話でお話ししました通り、私はこちらのお店が「脚やせ専門」であるというところに期待をし、エステを予約したのでした。

⇒ブリアント足やせ物語公式HPを見てみる

私が過去に行った他店のエステ体験談⇒脚やせエステ 口コミ一覧

ブリアント足物語予約時の感想

公式HPの体験エステお申込みフォームには、

ブリアント足物語注意

このような注意書きがありました。

「体験コースは本気でお悩みで入会をご検討されるお客様の特別コースです。目的の違うお客様はおことわりする場合があります事、予めご了承下さい。」

…敷居上げていますね。

「体験してみて問題なければ入会するんだよね?そういう気持ちで受けに来るんだよね?」という押し付けを感じなくもないのは私だけでしょうか・・・

「体験しかやる気ないし」的な人を遠慮したい気持ちはわからなくないけど、ちょっと感じ悪いなあ、と思ってしまいました。

とは言え、こちらも必死です。

どうしても美脚になりたいのです。

虎穴に入らずんば虎児を得ず、思うとおりの脚が手に入る可能性が高いのであれば、例え感じが悪そうな(?)お店の体験であっても飛び込む覚悟は持っています。

予約確認電話について

電話で聞かれたことは、

  • 注意事項の確認(妊娠、入れ墨等はないか)
  • 身長・体重
  • お悩みの部分について

といった事でした。

身長と体重を言うと、「細いですね」と言われました。

「細いけど下半身が凄くデブなんです!お尻は垂れまくってますし、太ももと膝上のセルライトは半端ないですし、膝下はむくみが酷いです」

と切実に訴えると、

「脚だけ綺麗に痩せたいという方、当店に良く来られますよ。大丈夫です、当店でしたら、脚だけ痩せられますよ」

となんとも心強いお言葉!
この言葉を待っていたんです!私の悩みに一筋の光が差しました!

ブリアント足物語予約確認電話までの対応の私の満足度★★★☆☆

ブリアント足物語店内の感想

広さは必要最低限といった感じでしたが、窮屈ではないし、落ち着いた、それなりに高級感もある店内でした。
むしろ、過不足の無いちょうど良さに、好感が持てました。

【エントランス】
ブリアント足やせ物語店内エントランス

【カウンセリングルーム】
ブリアント足やせ物語カウンセリングルーム

【更衣室】
ブリアント足やせ物語更衣室

【メイク室】
ブリアント足やせ物語メイク室

施術室は、ミスパリ同様カーテンで仕切るタイプでした。

【施術室】
ブリアント足やせ物語店内

ミスパリのカーテンは完全に不透明なタイプでしたが、こちらの施術ルームのカーテンは、うっすらとお隣さんの輪郭が見える感じです。

けれど施術室自体がかなり広かったこともあり、解放感があって、嫌な感じはしませんでした。
使用機器毎に移動する手間もこちらは発生しませんでしたし、最近はなんか、個室に拘る気持ちが無くなっている私です。

ブリアント足物語店内の私の満足度★★★★☆

ブリアント足物語カウンセリングの感想

カウンセリングは良くも悪くもとても丁寧でした。

まずはビューティーチェックという、電気を流して体内の臓器の元気度を計るテストをしました。
左右の手足それぞれ3か所ずつ調べました。

その後、体重計のついていない、体組成計で体脂肪率などをチェック。

これらの結果をまとめるとのことで、スタッフさんは一旦退出。その間、施術の内容と流れについてのDVDを見て待つことに。

ブリアント足やせ物語DVD

DVDが終わって少しした後、担当さんが戻って来ました。

私のテストの結果を見ておっしゃるには、

「上半身は活発ですが、下半身の活動は悪いですね。これは、体が吸収は得意だけど、排出が苦手だということを意味します。特に下半身は、ポンプである心臓から遠いので、循環の流れが悪くなりがちです。結果、下半身太りが促進します。この状況を改善するためには、余計な老廃物をきちんと外に出せる体にすることが必要です」

とのことでした。

私が、

「上半身はこれ以上痩せたくないのですが、代謝を良くしたりしながら、脚だけ痩せることはできるんですか?」

と聞くと、担当さんは有名他社大手サロンの広告を取り出し、

「他社さんですと、全体痩せをさせることは得意だと思いますが、これら成功例の写真のように、あくまで全体痩せで、脚をしっかり痩せさせるということはなかなか出来てないんですね。こちらは、このお店で実際に足やせした方の写真なんですが、見て下さい、全然違うのがお分かり頂けると思います」

そう言いながら、大きなファイルを開いて、このお店で施術された方々の施術前後の写真を見せて下さいました。

確かに、皆さん足を中心に痩せていて、その差は歴然でした。

「この方なんて、10回コースだったんですけど、それだけでこんなに効果がでました」

そういって見せて下さった写真の方は、本当に別人の足になっていました。

「こんなに変われるのには秘密が合って、他社にはない当店独自の秘密兵器を使っているからなんです。この機器は、セルライトを無痛で解消できるんですよ。」

なんと!!

セルライトを無痛でですと!?

これだ・・・!これだわ・・・私が求めていたものは!!

私の心は期待マックスになりました。

計測について

紙ショーツに着替えてまずは体重計に乗りました。
45.2kgでした。生理前は46kgになることも多いのですが、最近頻繁に体験エステに行っているのが効いているみたいです。

続いてウエスト、へそ下、そけい部回り、太もも、ふくらはぎ、足首と、それぞれ計測されました。
前々回のお店程ではなかったですが、このお店も採寸ゆるめでした。これ、絶対お客に良い印象与えないと思うんですけど。なんでやるんでしょうね、気づかないとでも思ってるのかな。
「ウエスト61cm」と言われた時に思わず、「数週間前にエステで計った時は59cm台でした。その時より体重も減っているのに不思議」と嫌味を言ってしまいました。

全ての数値を計ってから、写真撮影に移りました。前面、横、後面をそれぞれ撮影しました。

その後担当さんは、私の脚を見たり触ったりしながら、
「肉質はやわらかいから、効果が出やすそうー。コンクールに出てもらいたいわー」
と言って来ました。

足やせ物語は、足やせコンクールなるものがあるそうです。
コンクール入賞に向けてお客さんと担当さんが一致団結して頑張り、入賞できると抱き合って涙して喜ぶみたいです。
こういった目標があった方が痩せられるとは思います。なかなか頑張れない人にとっては、背中を押してくれる素敵なイベントかもしれません。

「でも、何だかんだで痩せる為にかなりお金使いそうですね」

そう言うと、

「そうですね、本気で入賞目指している人は毎日当店独自開発のドリンクを飲んだり、マメに通ったり、惜しみない努力をされて結果を出されてますね」
との事。

ですよねー。

というかこのお店の人は、お客さん全員に「コンクール出て欲しい」って言ってるんじゃないかな、と思ってしまった私でした。

カウンセリングの総評

ビューティーチェック、体組成の測定、細かい採寸、三面の写真撮影。
フルコースでして頂き、内容には非常に満足しました。

が、話の展開が、入会ありきで進んで行く感じが個人的にはとても嫌でした。

例えば、「この膝のお肉も、続けて行けば取れますから安心して下さいね。一緒に頑張って行きましょうね」といった感じで、こちらは一言も入会するとは言っていないのに、既成事実を作られているような話し方をされるのです。

決定権は全てこちらにあるはずなのに、それを見させない雰囲気って言うんでしょうか?権利をはく奪されているような気持ちになります。
こういった言い方をされる度、正直者の私は無言で遠い目をしてしまいました。

自社の技術に自信をお持ちのサロンって、どこもこうなんでしょうか。

ブリアント足物語カウンセリングの私の満足度★☆☆☆☆

…と、ここまではかなり印象が悪かった足やせ物語ですが、私にとっては大きなメリットを感じる部分もありました。
それは、施術の効果です。
後半、ブリアント足やせエステの口コミ-施術内容と感想、効果に続きます。

体験エステのご予約や詳細の確認は、公式HPでできます。


追記:ブリアントでのエステ体験後、サロン詳細をわかりやすく1記事にまとめました。
ブリアントのまとめ-料金、効果、勧誘は?本コース費用やサロン所在地など詳細解説


[briant-banner]