太もものセルライトがやばい。

気づいたらこんな状態でした。

「これ、末期症状じゃね?手の施しようあるの?」

自分の後ろ姿って普段あんまり気にしないですよね。知ったときの手遅れ感たるや…。

でも私はこのままでいるわけにはいかなかったんです。

自分に自信を持ちたかった。
いいなって思っている人に、いいなって思ってもらいたかった。

だから、セルライトを除去して美脚になるため、本気で短期集中ダイエットしました。

そうしたら、なんと1ヶ月強でここまできれいになりました!

お尻と太もものセルライトが解消された

ガチだよ、やらせ0だよ!神様に誓って修正なしの画像です。

何をしたかと言いますと、タイトルバレしていますが、痩身エステを使いました。

痩身エステを利用する前もダイエットをしていましたが(それも3ヶ月以上も)、セルライトに関しては全く減りませんでした。

それがエステで部分痩せ機器を当てたら1ヶ月ちょっとでキレイに除去できたのですから、努力の量を考えると、ほんとお金のケチり損だったと思います。

…申し遅れました、当ブログ管理人の亜弓と申します。

このページでは、お尻・太モモのセルライト解消に成功した実体験から、

  • セルライト解消に効果があった痩身マシン
  • セルライト対策としてやっていた自己ケア(リンパマッサージ)

この2つをご案内します。

私の脚やせダイエット日記はこちら

私の脚やせエステ12回コースレポートはこちら

お尻と太もものセルライトをさっくり解消してくれる素敵痩身マシンのご案内

セルライト解消に良く効くエステ機器は、吸引ノズルと脂肪粉砕ローラーがついた脂肪分解機器です。

掃除機のように皮膚を吸引して、挟み込んだ脂肪をローラーでゴリゴリと潰していくという、かなり原始的な構造の機器なのですが、その効果は凄まじいです。

ブチブチいいながら、硬い脂肪(セルライト)が文字のごとく粉砕され、つるつる肌になっていきます。

「…ツルツルにはなりたいけど、なんか痛そう」

と思われましたでしょうか?

はい、めちゃくちゃ痛かったです。

痛みは脂肪の量や厚さにもよるらしいのですが、私には何かの拷問かと思うくらい痛かったです。
脂肪量自体はそこまで無いけどセルライトが沢山ついているのが一番痛いパターンらしくて、私もこれに該当してしまい、最初の数回はうめきながら受けていました。

でも、うめいて苦しむ価値がこの機械にはあったと感じています。

こうなれたんですから。

お尻と太もものセルライトが解消された

私のシワシワのセルライト尻に、魔法のような結果をもたらしてくれた機器は、ミスパリの「セルライトバーン」です。

ミスパリ「セルライトバーン」

セルライトバーン体験談。お尻と太もものセルライトに当てました

医療機器メーカーと共同開発した「スーパーセルライト」という機器が、吸引&揉みほぐしの力技でセルライトを破壊。

トリートメントには、「セルライトマンスール」という、リンパを刺激し、脂肪分解物質「リパーゼ」を活性化させる作用のあるオイルが使われますので、効果に拍車がかかります。

粉砕した脂肪は、根こそぎキレイに体外へと排出したいところですが、そのためにはリンパの流れを良くしてデトックス作用を高めなければなりません。

それを考えると、セルライトバーンの単体使いよりも、デトックスのための施術が組み込まれた「トリプルバーンZ」を受けたほうが断然効果的です。

トリプルバーンコースの内容

ミスパリ「トリプルバーン」詳細

ミスパリのトリプルバーンZは、1つのコースの中に、ヒートマットとヒートドームを2重使いし、「排出機能のスムーズ化」を徹底しています。
砕く⇒体外排出のコンボがしっかり行われたからこその、私のこの結果なのだと感じています。

ミスパリのセルライトバーンの料金

コース名料金
単体・オプション追加利用8,640円/回+オイル1本(数回分)
トリプルバーン(EMS・超音波機器・赤外線ドーム付き)22,000円/回(体験5,000円

⇒ミスパリエステ体験レポートまとめ

ラ・パルレ「セルライトバスター」

ラ・パルレのセルライトバスターは、効果も痛みもミスパリと甲乙つけがたい機器です。

セルライトバスター体験談。お尻と太もものセルライトに当てました

ラ・パルレには、「メソセルライト撃退コース」という、セルライト解消専用コースがあります。

セルライトバスターのついた「メソセルライト撃退コース」

3つのメニューがセットになった70分の施術、体験価格は、なんと500円!
発汗のためのヒートマットと、リンパ流れ改善にも効果的なEMSがセットになっっているので、排出対策もバッチリです。

ラ・パルレは勧誘もゆるいので、「エステでセルライトを落とすってどんな感じかな?」と気になっている初心者さんにおすすめです。

セルライトバスターの料金

ラ・パルレのセルライトバスターはコース内に組み込まれていて、他のメニューとセットになっています。

コース名料金
メソセルライト撃退コース16,200円/回(体験500円
メソセルライト究極プラン(上記をお得に2回受けられるプラン)32,400円/回(体験12,000円

⇒ラ・パルレ体験レポートまとめ

シーズラボ「ルミセルタッチ」

シーズラボ「ルミセルタッチ」

シーズラボの脂肪分解吸引ローラーは、ミスパリやラ・パルレに比べて痛みが軽い印象でした。
赤外線A波によって温めながら行うことで、痛みを軽減しているとのこと。

ルミセルタッチが使えるコースは現在体験エステにはないので、これを受けるのは本コース契約後、オプションとして使用する必要があります。ちょっと使いにくいですね。

セルライトのボコボコ解消目的でシーズラボに体験に行くなら、キャビテーション+RFサーモのコース(=即効痩せキャビテーションコース)も有意義かな、と思います。

ルミセルタッチの料金

コース名料金
オプション追加利用5,400円/回

⇒シーズラボ体験レポートまとめ

自宅でしたい尻・太もものセルライトケア-リンパマッサージのしかた

先述のように、太ももとお尻の境界線や、太ももの裏に群生するセルライトのケアは、痩身機器が効果的ですが、「セルライトが無くなりやすい状況」を作ったり、「セルライトを予防するためのケア」は自宅でもできます。

セルライトがなかなか無くなかったり、増殖してしまう原因は血行不良です。

セルライトは、脂肪に老廃物や水分が付着し変形してできますので、

余計な老廃物が脂肪に付着⇒セルライトになる⇒セルライトが周囲の組織を圧迫⇒血管やリンパも圧迫されて循環が悪くなる⇒余計な老廃物が脂肪に付着しやすくなる

といった悪循環ループに陥ってしまいます。

普段から冷やさないように気を付けながら、自己マッサージでセルライト対策をしていきましょう。

裏もものリンパマッサージ

デスクワークなど座りっぱなしの仕事をする女性は、この裏モモ部分の血流が特に滞りがちになりますので、念入りに行いましょう。

1.裏モモをギュッと大きく掴んでにぎる

裏モモリンパマッサージ 裏モモをプッシュ

椅子に浅く座って、両手で太ももの裏を大きくつかみます。

手のひらで圧を加えるようにして握ります。

2.膝裏からお尻の下までさすり上げる

裏モモリンパマッサージ 膝の裏をさすってリンパを流す

脚を肩幅に開いて達、膝裏の上に手のひらを当てます。
手のひら全面を膝裏にくっつけるようにしながら、お尻と太ももの境まで強めの力で撫で上げます。

左右の膝裏を交互にするとやりやすいです。

3.裏太ももの肉をもむ

裏モモリンパマッサージ 裏モモの肉をもむ

再び椅子に浅く座り、脚の外側から太もものうらがわを掴んで、両手を互いに動かしながらタオルを絞るようにもみほぐします。

4.裏太もも全体をたたく

裏モモリンパマッサージ 裏モモをさする

手のひらの真ん中をくぼませるような形にして、左右の手を交互パコパコと叩いていきます。全体をたたきます。

裏モモのセルライトを防止するマッサージで特に大事なのは、「握る」「さする」の動作です。
1と2のステップを特に念入りにしていただけたらと思います。

お尻と太ももの境界のリンパマッサージ

お尻と、お尻との境界付近の裏モモは、座っていても寝ていても圧迫される部分ですので、血液やリンパの流れが詰まりやすい部位でもあります。
セルライト予防のために、毎日マッサージしたいところです。

1.お尻とモモを手のひらで握って押す

お尻の境界リンパマッサージ お尻のラインのキワを握って押す

左右の手をそれぞれのお尻と太ももの境界部分に置き、付近のお肉をつかんで離すを繰り返します。

ヒップライン全体に行います。

2.お尻を持ち上げるようにさすり上げる

お尻の境界リンパマッサージ お尻をさすって持ち上げる

両てのひらをお尻と太ももの境界部分に当て、垂れたお尻をぐっと上に持ち上げるようにさすり上げます。

3.ヒップラインをつかんでもみほぐす

お尻の境界リンパマッサージ お尻のラインをもみほぐす

片側のお尻のヒップラインを両手でつかみ、左右の手を互い違いにしてもんでいきます。
ヒップライン全体に行います。

4.お尻を持ち上げるようにたたく

お尻の境界リンパマッサージ お尻を持ち上げながら叩く

手のひらの真ん中をくぼませるようなフォルムで、ヒップラインをたたいていきます。
お尻のお肉を下から上へ持ち上げるようなイメージで行います。

日ごろ歩いていない女性は、お尻と太ももの境が一体化しやすいです。

垂れ尻を解消して、キュッと引き締まったお尻を手に入れるためには、マッサージで血流を促進すると同時に、EMSや自主筋トレで、お尻と裏モモの筋肉を鍛える必要があります。

EMSはエステサロンだけでなく、自宅でも使うことができます。
女性がモデル体型になるためにおすすめの家庭用EMSは、動画付きでレビューをしています。
噂の超高性能EMS「パーフェクト4500」を実際に試して感じた効果
参考にしていただけると嬉しいです。

ヒップアップに効果的なウォーキング方法や筋トレについては、また別途お伝えしていきますね。