ふくらはぎは、なかなか痩せられないですよね。

経験から言いますと、脚の下側の部位は部位特化で痩身機器を当てていかないとまず痩せられません。

私は自己流ダイエットで結果を出せず、エステ12回コースに通ってやっと自分至上最高の美脚になれたのですが、部位特化の機器は膝上に当てていたため、ふくらはぎはそんなに痩せられませんでした。
右脚-1cm、左足-2cm程度のサイズダウンでした。お見せするとこんな感じです。

【49日間ダイエットの結果】

脚痩せダイエットのビフォーアフター
ダイエット結果をダイジェストで見る⇒痩身エステ12回の効果を写真付きでレビュー

膝上は目立って変わってますが、ふくらはぎの変化はわからない程度ですよね。

ふくらはぎを細くしたいならふくらはぎ特化で機器を当てる必要がありますが、実はふくらはぎ対応の痩身機器ってあまりないんです。

我らが救世主、痛み無く脂肪を破壊してくれる「キャビテーション」も、ふくらはぎはNGのサロンがほとんどです。(厚さ2cm以上の脂肪が必要とのこと)

また、ふくらはぎと一言で言っても、脂肪太り・筋肉太り・水太りがあって、効果的な痩身法はそれぞれで違います。

今回は、自称脚やせエステ研究家の私、亜弓が、ふくらはぎ特化の機器を備えたサロンをピックアップし、症状別におすすめエステをご紹介します。

  • 脂肪太りのふくらはぎを細くするのにおすすめエステ
  • 筋肉太りのふくらはぎを細くするのにおすすめのエステ
  • 水太り(むくみ)のふくらはぎを細くするのにおすすめのエステ

それぞれのご案内と、

私が11社の体験エステをはしごした中で、ふくらはぎのサイズダウンNO.1だったエステをご紹介します。

合わせて、エステと併用してやっておきたい脂肪排出マッサージについてイラスト付きでご案内します。ぜひお試しくださいね。

あなたのふくらはぎは脂肪太り?それとも筋肉太り?水太り?

先にあなたのふくらはぎが何太りかを知っておきましょう。
タイプ別に特徴をお伝えしますので、あなたが当てはまる状態を確認して下さいね。

脂肪太りのふくらはぎ

  • ひざ下のラインにメリハリがない
  • つま先立ちをしても筋肉の筋が出ない
  • 触るとふよふよしている。力を入れても反応がない
  • 小さいころから運動はほとんどしてこなかった

筋肉太りのふくらはぎ

  • 肉質が硬い
  • 運動部だったなど、以前スポーツを継続していた時期がある
  • 正面からふくらはぎを見ると横に張っているように見える
  • O脚気味

水太り(むくみ)のふくらはぎ

  • 外食が多かったり、濃い味付け、塩分多めの食生活をしている。
  • 朝方と夜で脚の太さが全然違う
  • 水分をたくさん摂っている
  • 手足がいつも冷えている

あなたはどのタイプでしたか?
それでは、あなたのふくらはぎの症状に合ったおすすめエステをご案内します。

※混合した症状の場合は、筋肉太り⇒脂肪太り⇒水太りの順で解消していきましょう。

脂肪太りのふくらはぎにおすすめのエステ

脂肪太りさんは、脂肪融解するタイプの機器がおすすめです。
加えてむくみも解消させるなら、リンパマッサージ付きのコース、ライン美化を目指すなら、見た目に関わる外側の筋肉を引き締めるEMS付きコースを選ぶと良いでしょう。

脂肪を融解する部位特化機器には、キャビテーション、ラジオ波などの超音波機器がありますが、先にお伝えしたようにキャビテーションはふくらはぎNGのサロンが多いです。

私が実体験した大手エステサロンで、ふくらはぎの脂肪融解が可能な機器があるサロンから厳選しておすすめ施術をご案内します。

脂肪をとことん減らす。シーズラボの「セルライト徹底攻略コースⅡ」

今ある脂肪を可能な限り撃退したい人には、シーズラボの「徹底攻略コースⅡ」コースを受けてみてください。

ふくらはぎおすすめエステ シーズラボの「徹底攻略コースⅡ」

このコースは、元医療機器である「エンダモロジー」と「ルミセルタッチ」を使って、全身の代謝力を上げながら体中のセルライトを粉砕してくれるすごいコースです。
他サロンで主役となる機器が1コースで2つも使われている充実セットプランで、さらに高周波EMSとヒーティングがセットになっています。私も体験しましたが、やりごたえ感で言えば随一でした。

コース名料金/時間
セルライト徹底攻略コースⅡ24,840円(体験5,400円)/60分

⇒シーズラボ体験レポートまとめ

脂肪を減らしてラインを美脚に。ミスパリ「トリプルバーン」コース

私が12回コースを受けたのが、このミスパリ「トリプルバーン」です。

ミスパリの部分痩せ機器(ミリオンウェーブ)の威力は先ほどお見せした膝上肉の写真の通りです。4回目くらいで目に見えて変化を感じられました。

トリプルバーンは、この部分痩せ機器と、脂肪粉砕系機器に加えて、EMSもセットになっています。
先のシーズラボのコースが「粉砕&粉砕」なのに対し、こちらは「粉砕&融解」です。

ふくらはぎおすすめエステ ミスパリ「トリプルバーン」詳細

砕く、溶かす、排出させる、筋肉も鍛える、と、至れり尽くせりで、実体験からイチ押しのコースだと感じています。

コース名料金
トリプルバーン(EMS・超音波機器・赤外線ドーム付き)22,000円/回(体験5,000円)/60分

⇒ミスパリ体験レポートまとめ

筋肉太りのふくらはぎにおすすめのエステ

運動によってふくらはぎの外側の筋肉が発達してしまっていたり、過去に鍛えた筋肉の間に脂肪がついてミルフィール上状になっているのが筋肉太りさんです。
筋肉太りさんの場合は、柔らかい肉質にしないと粉砕系機器のアプローチが届きにくいため、粉砕系よりも融解系の「肉質改善効果」がある痩身機器がおすすめです。

筋肉太りさんのコース選びの注意点としては、低周波EMSが含まれたコースは受けない方が良いと思います。
低周波EMSは外の筋肉を強化する効果がありますので、ふくらはぎが余計に張ってしまう危険性があります。

脂肪を柔らかくして溶かしだす!シーズラボの部分痩せ特化コース「RFサーモシェイプDX」

ふくらはぎおすすめエステ シーズラボの「RFサーモシェイプDX」

ラジオ波の効果は当ブログでお伝え済みですが、痛み無く深部の脂肪にアプローチし、肉質を柔らかくしてくれます。
柔らかくした脂肪を粉砕系マシン「ルミセルタッチ」で砕き、ハンドマッサージでしっかり排出もしてくれます。
ラジオ波もルミセルタッチもふくらはぎ対応可ですので、「とにかくふくらはぎを部分痩せしたい」という人は、このコースがおすすめです。

コース名料金/時間
RFサーモシェイプDX37,800円(体験5,400円)/90分

※このコースは公式HPのトライアルの案内にはありませんが、予約フォームから申し込む時に選択できます。高額コースなのに激安トライアルとなっているので裏メニュー扱いなのかも?

たかの友梨のキャビテーションはふくらはぎにも使用可能!「TAKANO式キャビボディ」

ふくらはぎおすすめエステ「TAKANO式キャビボディ」
画像は公式HPより拝借

ほとんどのサロンのキャビテーションはふくらはぎNGなのですが、たかの友梨の機器はふくらはぎにも対応してくれます。

TAKANO式キャビボディコースは、上半身と下半身を選んで4か所を、トータル50分しっかりトリートメントしてもらえます。
下半身コースは、ふくらはぎ、ふともも、腰回り、ヒップの施術となります。
ふくらはぎだけでなく、ふとももやお尻のお肉も冷たく硬くなっている場合は、このコースがおすすめです。

コース名料金/時間
TAKANO式キャビボディ22,680円(体験3,000円)/50分

⇒たかの友梨体験レポートまとめ

水太り(むくみ)のふくらはぎにおすすめのエステ

続いて、むくみが原因でふくらはぎが太くなっている人向けのおすすめエステです。
この症状に悩んでいる人が一番多いのかもしれません。

ソシエ「スタイルアップチャレンジャー アイディールボディー」コース

低周波EMSでしっかり刺激しながら、刺激の度にハンドで揉み出してくれます。

このコースの売りは、抜群のデトックス力です。施術後から老廃物がガンガン体外へ排出されます。私は終了後数時間で8回もトイレに行き、一晩明けて鏡を見たら、むくみがすっかり改善されていました。

2017年現在、トライアルエステに、ダイエットのための遺伝子検査が無料でついています。

ふくらはぎおすすめエステ ソシエ「スタイルアップチャレンジャー」

コース名料金/時間
スタイルアップチャレンジャー体験5,400円/60分

⇒ソシエ体験レポートまとめ

ヴァンベール「美脚集中スリム」コース

ヴァンベール「美脚集中スリム」コース

つま先から尻前まで60分間がっつしハンドマッサージ&デトックス効果抜群のゲルマニウムが組み込まれた遠赤外線セラミックシートのヒーティングでしっかり排出。

汗だくだくとなり余計な膨張がリセットされます。脚ってこんなに軽かったのか、と感じさせてくれる気分爽快なコースです。

コース名料金/時間
美脚集中スリムコース12,960円(体験6,500円)/60分

⇒ヴァンベール体験レポートまとめ

私のふくらはぎが一番減ったのは、「エルセーヌ」

トータル9社のサロンの痩身エステを受けてきた中で、私のふくらはぎを最もサイズダウンさせてくれたサロンは「エルセーヌ」です。

エルセーヌ「-8cm痩せる体験」コース

たった500円のトライアルエステ1回で、ふくらはぎが1.5cm減りました。下半身のトータルではマイナス9センチになりました。これだけ減ると、見た目かなり違ってきます。

ただ、脂肪融解機器も粉砕機器も含まれていないコースなので、この1回で脂肪自体が目立って減ったわけではないと思います。
きっと、下半身にたまった老廃物の排出が上手に行われたのかなと推測しています。筋肉がほとんどない私の体との相性が特に良かったのかもしれません。

コース名料金/時間
-8cm痩せる体験32,000円(体験500円)/70分

⇒エルセーヌ体験レポートまとめ

エルセーヌはゴリゴリの低周波EMSなので、筋肉太りさんにはおすすめできません。
ヒートマットで温めて、EMSで代謝を上げる&ラインを引き締め、ハンドでしっかり排出というセット内容。
筋肉が少なく、且つむくみで悩んでいる人が一番適性があるように思います。

エステと併用してやっておきたい脂肪排出マッサージ

それでは最後に、エステ利用期間中に自宅でやると、エステの効果が倍増するふくらはぎリンパマッサージをお教えします。

溶かした脂肪は排出してなんぼです。
バスタイムに、浴槽に20分浸かって十分に体を温めてから、洗い場で行うのがおすすめです。

1.ふくらはぎを握って押す

ふくらはぎ痩せ エステと併用したいリンパマッサージ1

座って、マッサージするほうの膝を立てます。

両手で囲むようにふくらはぎを握り、足首からひざ上まで、体重をかけてしっかり押していきます。

2.足首からひざ裏までさすりあげる

ふくらはぎ痩せ エステと併用したいリンパマッサージ2

足首に手のひらを当て、左右の手を交互に足首からひざ裏までさすりあげます。

3.手を互い違いにしながらもみほぐす

ふくらはぎ痩せ エステと併用したいリンパマッサージ3

ふくらはぎの側面に両てのひらを当てて、しぼるような感じで左右逆方向に動かしながらまんべんなくもみほぐします。

4.トントンと叩く

ふくらはぎ痩せ エステと併用したいリンパマッサージ4

手のひらの中央をくぼませたフォルムを作り、左右の手を交互にリズムカルに叩きます。

リンパマッサージは、停滞していた余計な水分や老廃物が尿として排出されるのを助けます。

ふくらはぎはむくみを解消するだけでも細さが違ってきます。
その日のむくみはその日中に取る、を目標に、毎日の日課として取り入れられると良いですね。

以上、参考にしていただけたら嬉しいです。